ほんとうのこと

あなたが泣いているとき

わたしも泣いてたときがあったということ

思い出してくれたらいいな

 

曇り空 雨空

それが過ぎて

青空

 

曇りの日も

雨の日も

それも恵みで

そしてやがて晴れるって

わたしも泣きながら そのとき思った

 

わたしたちは花を見るために生まれてきている

 

どうかそのこと信じてね

 

泣かせたまま人生が行ってしまうなんてこと

絶対にない

 

誰かがそれは違うって言っても

わたしはそれが真実だって言う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

醍醐千里のホームページです。

どうぞゆったりお過ごしください。